topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスキューへのご支援をありがとうございます。 - 2013.03.02 Sat

ご支援ご協力ありがとうございます。

(H25.2月分ご報告)

2月 1日 M.T様 10,000円
2月 5日 M.C様 50,000円
2月 5日 福岡にゃんこはうす写真展実行委員会様より交通費 181,030円
2月 6日 I.Y様 5,000円
2月12日 T.M様 5,000円
2月14日 O.M様 10,000円
2月14日 K.Y様 5,000円
2月14日 F.Y様 10,000円
2月14日 N.K様 10,000円
2月15日 O.S様 2,000円
2月17日 福岡にゃんこはうす写真展実行委員会様 216,124円
2月17日 T.Y様 40.000円(預かり様より。里親Y様よりの医療費・交通費分含む)
2月21日 M.K様 10,000円
2月21日 M.M様 10,000円
2月27日 O.R様 3,000円


計 567,154円

いつもありがとうございます。

交通費等 ▲704,940円
(レスキュー班交通費一部・現地燃料・高速代・猫搬送費用等含む) 

雑費    ▲134,011円
(レスキュー用備品・犬の保護費用・医療費・その他雑費等)

2月支出 ▲838,951円

2/末合計 ▲271,797円

2月末収支残高 ▲20,780円

いつも本当にありがとうございます。



震災後、現場とのやり取りの中、ネット上でみるものとはかけ離れた現状を知り

ブログもなにも持たず支援が届かず、それでも必死でレスキューを続けている個人の人達の負担を軽減できないか

そして、少しでも長く続けてもらえないかと始めた支援の呼びかけ。


人数枠を含め、長く続く現状での個人負担も大きくなっていることを昨年末くらいから強く感じ

少し自分の足を止め、初心にある個人の人達がこれからも続けられるような支援に戻ることを考え始めました。


これから何かをするのではなく、少し止まることには色々考えましたが

現時点でレスキューに向かい続けている人達が、現地へ入る術を持ち今後も続けられると思っています。


ただ黙々と2年間レスキューを続けてきた知り合った人達

面白いくらいただ黙々と。

みんな普段は必死で仕事をしながら

きっとこれからも黙々と続けていくのだろうなと思います。


たまにそこに私も参加させてもらうことはあると思いますが、現時点では自分の交通費を使うより

そんなレスキューを続ける人達へ届けられる支援を呼びかけることができたら嬉しい。


現地へ行くつもりのなかった自分が

自分の目で現地を見て知ることができたことは本当に良かった。



ぽんぽん写真


今までも今も、そしてこれからも

黙々と犬猫のことを救い続けてくれる人たちが

救い続けられるようにと願います。


これからもレスキューを続けてくれる人達とともに現地を見続けながら

当分は、みなさまと同じ離れた場所から一緒に応援し続けます

よろしくです。


みえ東北わんにゃんレスキュー管理人くぅ。

がんばれ福島っ子IN南相馬にゃんこはうす2月28日までのありがとう。 «  | BLOG TOP |  » がんばれ福島っ子IN南相馬にゃんこはうす1月31日までのありがとう。

どうしても

救いたい 命があります

311_banner.jpg

ご協力お願いします。

このサイトは東日本大震災で被災し 福島第一原発の事故により20㎞圏内に取り残された犬猫たちのため、レスキューし続けるために奮闘している個人ボランティア応援のために立ち上げました。

ご協力頂けたら幸いです
 ほしいものリスト

東北地震犬猫レスキュー

管理人プロフィール

管理人くぅ

Author:管理人くぅ
三重県鈴鹿市在住
管理人サイト「天使達の居場所」
天使達の居場所の ほんわかな時間



このブログをリンクに追加する

〇お問合せ〇

保護された犬猫の里親さんを募集しています。

カテゴリ

ご寄付&ご支援について (0)
ご支援のお礼 (76)
三重県に来た福島 犬 (6)
三重県に来た福島 猫 (21)
福島 その他 (4)
ご報告 (4)
ご挨拶 (1)
南相馬にゃんこはうす (86)

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

携帯から見れます

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。