topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地レスキューへのご支援ありがとうございます。 - 2014.01.07 Tue

ご支援ご協力ありがとうございます。
(H25.12月分ご報告)

12月 2日 M.T様 10,000円
12月 3日 N.K様 10,000円
12月 5日 M.C様 50,000円
12月 5日 M.M様 10,000円
12月 9日 T.M様 5,000円
12月16日 K.Y様 5,000円
12月17日 O.R様 10,000円
12月17日 S.E様 3,000円
12月25日 T.N様 10,000円
12月26日 M.K様 10,000円
12月26日 I.M様 10,000円
12月26日 M.M様 10,000円

計 143,000円
いつもありがとうございます。

個人ボランティア現金寄付、交通費、医療費等 ▲30,000円
レスキュー用フード、犬猫用フード、グッズ等 ▲51,687円
雑費 ▲2,710円

12月支出 ▲84,397円

12月末合計 58,603円

12月末収支残高 ▲8,881円


いつも本当にありがとうございます。


2013年も、みなさまからたくさんのご協力や応援をいただけたことで、被災地に残された子達を暖かい場所へと迎えることができ、新しい家族とのご縁も繋げて幸せになれた子たちが居たことに、とても感謝しています。
ありがとうございました。

2014年も変わらぬ思いで、原発事故によって残されてしまった犬猫たちのためにできる努力を続けていきますので、共に手を繋ぎ合っていけたらと思います。
どうか宜しくお願い致します。


長い時間が経ち、少しづつ記憶から薄れていく被災地の現状の中

私自身も、もう強い子たちが残っているのだろうと思っていました。


でも3年が近づき

また状態の悪い子達が増えていることに現地での厳しさを実感しています。


fukushima_tunamiato.jpg


人が住まなくなった町というのは想像しづらいけど

そこで生きていくもの達には、やっぱり過酷であること

今更ながらに、現地を見つめ、思います。


駆虫やワクチンなど、ちゃんとケアをしてもらっていた子たちには

ちょうど全てが切れる時間なのかもしれないと感じるようになりました。


koko.jpg


空腹の飢餓よりも、寒さよりも辛い

寂しさの飢餓


未だにベッタリ甘えてくる子達が保護されることに切なく思います。


そんな子達を救ってくれる人たちに感謝。

いつもお願いばかりで申し訳なく思いつつ、これからも続けられるように
ご協力をお願いしながら自分自身も努力していこうと思います。

よろしくお願い致します。



fukushima.jpg


少しでも早く、安心して見ることのできる景色となりますように。


2014年が犬にも猫にも、皆様にも笑顔の多い年でありますように。



311わんにゃんレスキュー管理人くぅ。


311いぬねこ里親募集

被災地の子達への贈り物と里親募集はコチラ

アマゾンからの贈り物はコチラ

ご寄付のご支援はコチラ

贈って頂いた物資等のご報告はコチラにてさせて頂いています<(_ _)>

レスキューへのご支援ありがとうございます。 «  | BLOG TOP |  » ブログタイトル変更致しました。

どうしても

救いたい 命があります

311_banner.jpg

ご協力お願いします。

このサイトは東日本大震災で被災し 福島第一原発の事故により20㎞圏内に取り残された犬猫たちのため、レスキューし続けるために奮闘している個人ボランティア応援のために立ち上げました。

ご協力頂けたら幸いです
 ほしいものリスト

東北地震犬猫レスキュー

管理人プロフィール

管理人くぅ

Author:管理人くぅ
三重県鈴鹿市在住
管理人サイト「天使達の居場所」
天使達の居場所の ほんわかな時間



このブログをリンクに追加する

〇お問合せ〇

保護された犬猫の里親さんを募集しています。

カテゴリ

ご寄付&ご支援について (0)
ご支援のお礼 (76)
三重県に来た福島 犬 (6)
三重県に来た福島 猫 (21)
福島 その他 (4)
ご報告 (4)
ご挨拶 (1)
南相馬にゃんこはうす (86)

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

携帯から見れます

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。