topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスキューへのご協力ありがとうございます。 - 2014.09.17 Wed

ご支援ご協力ありがとうございます
(H26.8月分ご報告)

8月 1日 M.T様 10,000円
8月 2日 N.K様 10,000円
8月 4日 I.N様 10,000円
8月 4日 I.N様 10,000円
8月06日 I.N様 10,000円
8月06日 T.M様 5,000円
8月08日 K.N様 3,000円
8月11日 F.Y様 10,000円
8月20日 I.M様 5,000円
8月22日 M.K様 10,000円
8月23日 Y.S様 10,000円(里親様医療費)
8月25日 O.R様 4000円
8月25日 A.M様 3,000円
8月28日 M.M様 10,000円
8月31日 K.Y様 5,000円

計115,000円

個人ボランティア寄付、交通費、医療費等 ▲49,940円
レスキュー用フード、犬猫用フード、グッズ等 ▲107,923円

8月支出 ▲157,863円

8月末合計 ▲42,863円

8月末収支残高 15,925円


ご報告遅くなり、すみません。
いつもありがとうございます。



3年半が過ぎました。

国道が開通されたり

避難指示が解除されたりと

福島でも表向きは明るいニュースも入ってきています。


そんな中

長い年月が過ぎ、撤退するボランティアもいて

それはそれで、とても勇気のいる決断で

いつかどこかで・・・

多くの人たちがすごく悩むことなのだと思います。


20140913_1F.jpg



開通された場所でも、まだまだ線量が高いところもあり

人が戻ってくることが難しい場所もあるという事実

まだ探している子が見つからないと悲しんでいる人が居る事実

保護されている子達がいる事実


もう少し、もう少しだけ


残された子達を迎えに

人が起こした事故から生まれた新しい命を迎えに

お腹を空かせた子達の元へ


20140913kijitora.jpg


そして、そんな子達のご縁を繋げるために

もう少し、皆様のご協力を頂きながら

このままで。



人も動物たちも

安心して暮らせる町となりますように

そう願いつつ。



家の預かりの子たち

預かりさん宅に居る子達の

可愛く変化した表情を見るたびに

同じように救われる子達がいることを心から願っています。



終息していない原発事故と

今も住めない町があって

そこに残され、そこで生きている子達が

今も日本の中に存在することを

これからも心のどこか隅っこにでも、多くの人たちが忘れずに残していてほしい

そんな風にも願っています。


ご協力頂ける方々のお気持ちは

これからもしっかり繋がせて頂きます。



ありがとうございます。


管理人くぅ。



311いぬねこ里親募集

被災地の子達への贈り物と里親募集はコチラ

アマゾンからの贈り物はコチラ

ご寄付のご支援はコチラ

贈って頂いた物資等のご報告はコチラにてさせて頂いています<(_ _)>

レスキューへのご協力ありがとうございます。 «  | BLOG TOP |  » レスキューへのご支援ありがとうございます。

どうしても

救いたい 命があります

311_banner.jpg

ご協力お願いします。

このサイトは東日本大震災で被災し 福島第一原発の事故により20㎞圏内に取り残された犬猫たちのため、レスキューし続けるために奮闘している個人ボランティア応援のために立ち上げました。

ご協力頂けたら幸いです
 ほしいものリスト

東北地震犬猫レスキュー

管理人プロフィール

管理人くぅ

Author:管理人くぅ
三重県鈴鹿市在住
管理人サイト「天使達の居場所」
天使達の居場所の ほんわかな時間



このブログをリンクに追加する

〇お問合せ〇

保護された犬猫の里親さんを募集しています。

カテゴリ

ご寄付&ご支援について (0)
ご支援のお礼 (76)
三重県に来た福島 犬 (6)
三重県に来た福島 猫 (21)
福島 その他 (4)
ご報告 (4)
ご挨拶 (1)
南相馬にゃんこはうす (86)

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

携帯から見れます

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。