topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ福島っ子IN南相馬にゃんこはうす8月18日までのありがとうとお願い - 2011.08.18 Thu

8月13日からオープン致しました♪

いつもご支援ありがとうございます!
(ご報告遅くなり、申し訳ございません)

8月11日 G.M様 2口
8月11日 K.M様 2口
8月13日 E.Y様 1口
8月17日 S.S様 2口
8月18日 I.H様 2口
8月18日 I.J様 1口
8月18日 N.S様 1口
8月18日 F.Y様 2口


(※送金の場合、お名前が漢字になっていますので、読み方を間違えている場合もありますのでご了承下さい。)

8月18日小計 13口 65,000円


南相馬にゃんこはうす施設費および設備費用等

8月14日 ▲1,550,525円

8月18日時点 残高 219,133円


8月13日に、予定の9月より早く、にゃんこはうすをオープンさせることが出来ました。

これも、みなさまのご支援ご協力のおかげだと、本当に感謝しています。


日に日に復興している他の被災地とは異なり

残念ながら、南相馬および周辺は

日に日に状態が悪く、限界を超えながらも頑張っている子達が増えてきて居ます。

にゃんこはうす設立当初の想像をはるかに超え、かなり深刻な状態となっています。

でも、なおまだ頑張って生き伸びようとしている子達が居ます。


この子達を助けさせてください。

入院、手術が必要な子が多く、でも「とりあえず」ではなく、十分な治療をして元気になってもらいたいと考えています。


現地に行く人だけでは無理なんです。

運営費、治療費を支援してくれる人だけでは無理なんです。


現地に行って保護する人

現地に送り込んでくれる人

運営費、治療費などをご支援していただく人

現地でケアをしてくれる人

怪我や病気を治してくれる人

沢山の方の手と気持ちが、今 必要です


現地でレスキュー班が、皆様の手となり足となり、気持ちに後押しされ
1匹でも多くの子を救出してきます。

どうか

送り込んでください。

十分な治療を受けさせてください。


元気になった姿を、家族と再会できた幸せな顔を

皆様に必ずお届けいたします。



お願いばかりですが

現地入りするボランティアだけでは、未だに 救える数ではありません。

どうか、周りで大きな力となって助けてください。

皆様の輪の中で、努力いたします。


予想をはるかに超え、衰弱している子達が多いため、当分の間 レスキュー班が現地入りします。

今しかないと考えています。

引き続き、ご支援どうか宜しくお願い致します<(__)>


お盆の様子は、ねこさま王国にて、掲載しています。


みえ東北わんにゃんレスキュー管理人

● COMMENT ●

遅くなりましたが、お盆休みは返上して(本人、お盆休みに気付いていなかったv-399、が正解)
福島レスキューに行ってきました。

「ねこさま王国」「ニャンとも素敵な時間のススメ」、「侵略完了 よしえどんとゆかいな仲間たち」
などで様子は見られますので是非、ご覧になってください(他力本願v-397)。


現地では初めてでしたが、キツネが捕獲器にかかってしまいました。
捕獲器も破壊するほどの力。おうちに戻ってセコセコ修理していますv-406
しかし、付近の方に聞いてもこれまでキツネの姿を見たことは無い地域。

人がいなくなって畑に実った作物は食べ放題です。
山から降りてきたのでしょうね。
生態系が崩れ始めているのかもしれません。

冬に備えて、次にこれらの動物の標的になるのは弱い個体。
今回も生後1ヶ月半ほどの仔犬が保護されています。

新しい命が増えています。
早いうちに手を差し伸べなければなりません。

レスキューに関わっている各団体さん、個人のボランティアさん。
力を結集しましょう!
冬までがひとつの勝負だと思っています。

ひとつでも小さな命が救えますように。


ご支援くださる皆様v-343
いつも本当に感謝しています。
そのお気持ちのおかげで私たちは心置きなくレスキューに走れます。

犬猫をお預かりいただいている皆様v-343
レスキューよりも本当に大変なのはあなたたちがやってくださっていることです。
心を痛めた子に毎日、優しいことばをかけて癒してくださってありがとう。


たくさんの方々の力に支えられていることに感謝いたします。

初めまして

今日T.R名義で送金しました。

こんな手助けしかできませんが、役立ててください。
どうぞよろしくお願いします(__)

がんばってください

初めまして。19日に、K.M名義で送金しました。
福島で辛い目にあっている子たちのために、役立てていただきたく。

私の主人の実家が南相馬で、実家は避難区域ではないのですが、今避難区域で人の立ち入れない場所は過去立ち寄ったり色々思い出のある場所です。そこに、餓えと怪我・病気に苦しむペットたちが取り残されている現状に、何か手伝えることはないのだろうか、と思っておりました。
レスキューや保護活動をされている皆様、どうか苦しんでいる子を少しでも多く救って下さい。
私にできることはほんの少しの支援くらいですが・・・どうか、よろしくお願いいたします。

みなさま

いつもありがとうございます

これからも多くの方々と手を繋いで大きな輪を作ることができたら嬉しいです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://touhokuinuneko.blog67.fc2.com/tb.php/61-e91891a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

頑張れ福島っ子IN南相馬にゃんこはうす8月22日迄のありがとう。 «  | BLOG TOP |  » がんばれ福島っ子IN南相馬にゃんこはうす8月10日分までのありがとう。

どうしても

救いたい 命があります

311_banner.jpg

ご協力お願いします。

このサイトは東日本大震災で被災し 福島第一原発の事故により20㎞圏内に取り残された犬猫たちのため、レスキューし続けるために奮闘している個人ボランティア応援のために立ち上げました。

ご協力頂けたら幸いです
 ほしいものリスト

東北地震犬猫レスキュー

管理人プロフィール

管理人くぅ

Author:管理人くぅ
三重県鈴鹿市在住
管理人サイト「天使達の居場所」
天使達の居場所の ほんわかな時間



このブログをリンクに追加する

〇お問合せ〇

保護された犬猫の里親さんを募集しています。

カテゴリ

ご寄付&ご支援について (0)
ご支援のお礼 (76)
三重県に来た福島 犬 (6)
三重県に来た福島 猫 (21)
福島 その他 (4)
ご報告 (4)
ご挨拶 (1)
南相馬にゃんこはうす (86)

最新記事

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

携帯から見れます

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。